スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2008年12月19日

HansZimmer

どうも音楽の話をしだすと止まらないちきんです。今日は音楽の話です。

「ザ・ロック」ネタがあがっていたのでザ・ロックジャンキーとして僕も便乗させてもらいます;
観た回数は2桁ですが内容関しては

グッドスピード 「ベストを尽くすさ」
メイソン 「ベストだって?負け犬は決まってそう言う、勝者は帰ってプロムクイーンを抱く(F○○k)。」


で、完・・・・・・ハメルのかっこよさを挙げたらきりがないw

で、タイトルにもあるようにHansZimmerとは
ザ・ロックには音楽プロデューサーとして参加してる、大物作曲家
ザ・ロック以外にはお馴染みの「BlackHawkDown」、「バックドラフト」、「ブロークンアロー」、「パールハーバー」
「パイレーツ・オブ・カリビアン」3部作などにも関わってる。
Wiki参照

ザ・ロックに始まり彼の音楽にどっぷりはまってるので
CDいっぱいあるぜ!と思って集めてみたけど
意外とそうでもなかった

POTC2が2つある・・・w
グラディエーターも2つあるけど別物
ライオンキングは日本語版なので微妙
写真以外にはエルドラドがあり、レンタルしたものにはダヴィンチコード、ラストサムライがある

日本人に例えるとあのジブリで有名な久石譲さん並な人だけど
久石譲さん作曲の「男たちの大和」の曲の中に
Zimmerそっくりの曲(The Rockの曲)がある。記憶が確かなら公式のBBSか何かでも話題に挙がったことがある。
映画みて、あー音楽がZimmerっぽい!とか思いながらボロボロ泣いてたのはいい思い出

決して譲さんをパクリとかいうつもりはない、
譲さんのコンサートは本当に感動して泣ける。普通に泣いた
ジブリも大好き、Zimmer以外のサントラでCD持ってるのはこんな感じ

北野武の「HANA-BI」も譲さんですが、これは超オススメ
すごい鬱になれるw

よほど違うジャンルの映画でもない限り
同じ作曲家の音楽であれば、その人の個性がすごく出るので
映画を見る基準として音楽もいれると楽しみが広がりますよ~ん
最近じゃZimmerだから見に行こう!とか思うようになってる。ちきんでした

Zimmerだからということもあり観に行った「ダークナイト」かなりオススメですw  

Posted by Chicken  at 20:21Comments(2)